FC2ブログ

高速スタートアップ機能で修復

再起動することで、RAMを一度綺麗にして、起動中のプロセスを終了させ、その結果、原因不明の不具合も修復できる場合があります。それでも修復できないときは、高速スタートアップ機能を一時的に無効にした状態で、パソコンを完全にシャットダウンします。

[高速スタートアップ]機能とは、パソコンの起動を速くするために、シャットダウン時にメモリやCPUなどの状態を保存しておく機能のことです。
[高速スタートアップ]機能が「有効」になっていると、起動時に時間のかかる「ドライバーの読み込みと初期化」を、起動時ではなくパソコンの電源を切る時に保存し、次に起動するときに読み込みます。

完全にシャットダウン(システム終了)する方法

1.[スタート]ボタンをクリックします。
2.[電源]ボタンをクリックします。
3.[Shift]キーを押しながら[再起動]をクリックします。

4.[オプションの選択画面]が表示されます。
5.[PCの電源を切る]をクリックします。
6.高速スタートアップ]機能が一時的に「無効」になり、パソコンが完全にシャットダウンします。

起動するときは、いつも同じように[電源]ボタンを押します。
完全シャットダウンとなるため、1回目の起動は普段の起動時より少し時間がかかりますが、2回目以降はいつも同じように起動することができます。

トレンドマイクロ社は「スマホ初心者でも安心! シニア向けセキュリティ 対策ガイド」を無料提供

スマホを安全に利用するための4つのポイントを解説
本ガイドブックは、トレンドマイクロのWebサイトにてダウンロードできます。
シニア向けガイド
トレンドマイクロ

IMEの変換候補 女子高生AIりんな

1.タスクバーの右側に表示された[IME]アイコンを右クリック
2.プロパティを選択
3.下側の詳細設定をクリック
4.予測入力タブをクリック
5.予測入力サービスの「りんな」にチェックを入れる
Wordなどで」文字変換をするとなどで、絵文字が出てきます
いいね
びっくり



Windows10には痕跡を抹消できる「ドライブのクリーニング」機能が用意されています。

Windows10には、パソコンを初期状態に戻すとき、HDDに無意味なデータを上書きして痕跡を抹消できる「ドライブのクリーニング」機能が用意されています。
パソコンを譲渡する場合や廃棄する場合には必ず実行します。

1.[Windowsの設定]→[更新とセキュリティ]の順にクリックします。
2.画面左側のメニューから[回復]を選択します。
3.[このPCを初期状態に戻す]欄の[開始する]をクリックします。
4.[すべて削除する]をクリックします。
5.[ファイルを削除してドライブのクリーニングを実行する]をクリックします。 drive4.jpg
drive2.jpg

drive3.jpg
by jpita



スマホで撮った複数枚の写真を1枚の用紙に印刷する

1枚の用紙に印刷するときに役立つのが
Microsoft Print to PDFです。Microsoft Print to PDFを利用すれば、印刷イメージをそのままPDFファイルにすることができます。
1.エクスプローラーを開き、写真が保存された任意のファイルを開きます。
2.1枚のPDFファイルにまとめたい写真をすべて選択します。
3.[共有]タブの[印刷]をクリックします。
pd1.jpg


4.[プリンター]欄から[Microsoft Print to PDF]を選択します。
5.[用紙サイズ]欄から[A4]を選択します。
6.画面右側のメニューから[ウォレット]を選択します。
7.画面右下の[印刷]をクリックします。
8.[印刷結果を名前を付けて保存]画面が表示されます。
9.任意のファイル名を付け、[保存]をクリックします。

pd2.jpg
by jpita

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク